音楽

音楽経験ゼロ!楽譜すら読めなかった僕が,2016年4月よりStep One DTM Schoolでプロに作曲を習い始めました。ここでは作曲活動で制作した楽曲をギャラリーとして掲載しています。主に自身の成長記録にするつもりです。

製作環境はこちら

フルコーラスもの

2017年製作:練習曲4

4曲目のフルコーラス曲。洋楽をベースに中国テイストを加えた武術の演武曲として作曲しました。
映像作品のオープニング曲として使用予定。
It’s differentさんの『Outlaw』をベースとしています。
前回に引き続き洋楽を意識していますが、今回はかなり強めに中国テイストな雰囲気を盛り込みました。

 

2017年製作:練習曲3

3曲目のフルコーラス曲。雰囲気ものの曲です。
映像作品のテーマ曲として使用予定。
Siaさんの『Chandelier』をベースとしています。
洋楽をベースとしつつも、中国武術の演武のシーンで流す予定なので、少し中国テイストなメロディを盛り込んでいます。

 

2017年製作:練習曲2

2曲目のフルコーラス曲。ボーカルなしのインストゥルメント。
テーマは「雨」。
ノスタルジックを感じさせるような曲を目指し、和なテイストを盛り込んでいます。
松任谷由実さんの『春よ来い』をベースとしています。

 

2016年製作:練習曲1

初めて製作したフルコーラス曲。ボーカルなしのインストゥルメント。
師匠指導の下、4リズムアレンジからミックス・マスタリングまでの一通りを実践してみた感じです。
2000年にKeyから発売されたゲーム『AIR』の主題歌である『鳥の詩』をベースとしています。

 

 


BGM・劇伴もの

2018年製作:BGM6

動画等で使用できる効果音。
不気味な感じのサスペンス感を演出できる曲をイメージして作曲しました。
ループ音としての使用を想定しているので、曲の最後が唐突に切れています。

 

2018年製作:BGM5

動画等で使用できる効果音。
衝撃的な展開で一瞬の切なさを感じさせるシーンの曲として制作しました。

 

2018年製作:BGM4

2018年、最初の曲になります。
とぼけた感じのコミカルなシチュエーションでの使用をイメージして作曲しました。
ドラマなどで微妙な登場人物が微妙な行動をとっているときに流れてくる際の効果音です。

 

2017年製作:BGM3

2017年、最後の曲になります。
壮大感のある曲を作ってみたくて挑戦したのですが、楽器数の多さ、楽器のマニアックさ、パーカッションのリズムの難しさなど、この時の僕の技量では少しハードルが高かったです。ただ、作りたかった雰囲気の曲ではあるので、もっと作曲スキルを上げて、数年後にもう一度挑戦してみようと思います!

 

2017年製作:BGM2

2曲目のBGM・劇伴系の曲。悲しいシチュエーションをイメージして作曲しました。
【イメージ】
15歳くらいの男子中学生が主人公。
好きな人に告白したが振られてしまい、1人で下校しているようなシチュエーション。

 

2017年製作:BGM1

1曲目のBGM・劇伴系の曲。ほのぼのとした日常風景をイメージして作曲しました。
【イメージ】
20歳くらいの女子大生が主人公。大学の図書館で借りた本を、芝生の上で1人読書中。
周囲は結構騒がしいが、1人の世界に入っているようなシチュエーション。