BGM・劇伴11

2019年2番目の曲になります。製作期間は4月下旬~5月下旬までの1か月間でした。

明るい未来をイメージさせるような映像のバックミュージックとして作曲しました。KeyはE♭。使用楽器はストリングスを短く刻んだものを中心に、チェロとコントラバスで骨格を作っています。メインメロディにはピアノを用い、美しく盛り上げるためにオーボエも使いました。

最後は全体を包み込むようにシンセパッドを使ってまとめています。

スポンサーリンク











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

氏名:福中公輔 学位:博士(文学)(早稲田大学) 所属:(学)産業能率大学総合研究所 部署:経営管理研究所 配属:組織測定研究センター 分野:データサイエンス 専門:統計学,データ解析,テスト理論 学会:日本心理学会    行動計量学会    計算機統計学会    データサイエンティスト協会