BGM・劇伴4,5

最近は練習がてら効果音づくりに挑戦中です。
8小節~16小節程度の長さの曲なので、トレーニングにちょうど良い感じです。
自分で動画を製作する際に、著作権を一切気にすることなく使用できる曲・効果音を今のうちに量産しておこうと奮闘中。

2018年製作:BGM4(コミカル)

とぼけた感じのコミカルなシチュエーションでの使用をイメージして作曲しました。
ピアノ音源はIvory II American Concert D、ベースにはKOMPLETE 11のKONTAKTからアコーディオンを使用しコミカルさを演出しました。
ドラマなどで微妙な登場人物が微妙な行動をとっているときに流れてくる際の効果音です。

 

2018年製作:BGM5(切ない)

動画等で使用できる効果音。
ピアノ音源は同じくIvory II American Concert D。ピアノ単体での曲となります。
衝撃的な展開で一瞬の切なさを感じさせるシーンの曲として制作しました。

 

この2曲は僕が初めて全編手引きで作曲した曲となります。
実はこれまでずっとマウス入力で作曲していました。笑

 

スポンサーリンク











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

氏名:福中公輔 学位:博士(文学)(早稲田大学) 所属:(学)産業能率大学総合研究所 部署:経営管理研究所 配属:組織測定研究センター 分野:データサイエンス 専門:統計学,データ解析,テスト理論 学会:日本心理学会    行動計量学会    計算機統計学会    データサイエンティスト協会